昨日、土曜日、

日産証券特別感謝DAY講演会2019「投資力を磨く」

というのに行ってきました。

 

会場は、霞ケ関駅近くの飯野ビルディング内。

01イイノホール
 

ここから上がって、4階にある「イイノホール」。

02エントランス
 

会場前方のスクリーン。

こんな画面なので、こんな画像です。

03スクリーン
 

今回の目的は、手嶋龍一氏の講演です。

 

「米中衝突」の時代にどう備えるか~東アジア情勢と日米同盟~

というタイトルでした。

 

証券会社の投資家向けの講演なので、

「どう備えるか」というタイトルになっていますが、

実際は、国際情勢についての独自解説です。

 

どんな内容だったか、項目だけ書くと___

 

国際情勢の分析において、「インテリジェンス」が重要。

 

インテリジェンス≠インフォメーション

ともに、「情報」と訳されるが、

インテリジェンス:極秘情報、インフォメーション:一般情報。

 

「インテリジェンス」

膨大で雑多な「インフォメーション」の海から、

事態の本質を示す原石を選り抜き、真贋を確かめ、

精緻な分析を加えて紡ぎ出した情報のエッセンス。

指導者の決断の拠り所となるもの。

 

日本には、インテリジェンス文化がない。

 

 

東アジア情勢

 

北朝鮮、SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)発射。

トランプ、アメリカに届かない短距離・中距離ミサイルを

軽視しているのは問題。

 

中距離弾道ミサイルは、安全保障上、重要。

 

日韓問題、日本が韓国を「ホワイト国」から除外。

韓国が、報復で、GSOMIA破棄。

 

文在寅政権が問題なのは言うまでもないが、

日本政府は、韓国の反応を想定できていたのか。

 

GSOMIAは、日本の安全保障において極めて重要。

なくなることは、国民の命を大きな危険にさらすこと。

日本政府にインテリジェンスがないために起きた。

メディアも、こういったことを正しく報じていない。

 

 

日米同盟

 

トランプ、G20前に、日米安保条約の破棄について触れた。

「米国は日本を防衛する義務があるが、逆はない。不公平。」

これは誤り。

 

日本が米軍の駐留経費の多くを負担するなどで、成立した。

「非対称な日米安保条約」。
 
イラン、ホルムズ海峡「有志連合」。
日本は、うまく、お茶を濁している。
 
大統領選挙再選に向けて、トランプは、
アメリカファーストではなく、「トランプファースト」。
 
日米貿易交渉では、米国は、
農産物、ピックアップトラックの関税で譲らなかった。
ラストベルト地帯のプアホワイト、郊外に住む中間層向け。
 
米国が何もしないこと(自動車関税アップ回避)に対して、
日本は譲歩をした。
こういったことを、メディアは正しく伝えていない。
インテリジェンスがない。
 
米中貿易戦争は、新冷戦。
大統領が、共和党トランプから、民主党ウォーレンに
変わったとしても続く。
 
米ソ冷戦が、いくつかの危機があっても、
「熱戦」に至らなかったのは、
①ABM条約、②INF条約があったため。

 

ともに、欧州を舞台にした、米国には届かない

中距離弾道ミサイルに関する条約。

 

米国は、ABM条約を、すでに脱退し、

トランプは、INF条約破棄を表明している。

 

米中の対立は、東アジアが舞台。

 

中国、シーレーン、「真珠の首飾り」戦略。

「一体一路構想」。

 

中国量子暗号衛星。「墨子」。

21世紀の「スプートニク・ショック」。

 

中国は、宇宙においては優位。

米国も追随できず。

 

米中対立の時代を生きるため、

インテリジェンス感覚を磨くことが必要。

 

____という感じ。

 

 

「コーヒー引換券」というのが配られて、

コーヒーがいただけました。これ。

04コーヒー
 

会場ホール前の飲食スペースから。「西幸門前交差点」。

05交差点
 

正面に見えるのが、農林水産省、その奥が、厚生労働省、環境省。

左側に少し見えているのが、経済産業省。右奥の緑は日比谷公園。

 

水と、

06もらったもの1
 

ウエットティッシュとボールペンをもらいました。

07もらったもの2
 

展示スペースもあって、そこでも、何か配っていたみたいですが、

そこには行かず、また、午後も、講演はあったのですが、

聞かずに昼食へ。

 

ここ、日高屋で「株主優待ランチ」。新橋のガード下です。

08日高屋
 

もう帰るだけなので、まず、麦酒。

09麦酒
 

「生姜焼き定食」。

10生姜焼き定食
 

「生姜焼き」。

11生姜焼き1
 

「生姜焼き」。

12生姜焼き2
 

マカロニサラダが付いています。

13マカロニサラダ
 

漬物。

14漬物
 

ライス。

15ライス
 

スープ。

16スープ
 

ごちそうさまでした。

 

日高屋は、ハイデイ日高のお店です。

 

【(株)ハイデイ日高の株主優待の内容】

 (1)食事券(500円)、(2)お米券に交換可

  100株以上 (1)1,000円分、(2)1kg

  500株以上 (1)5,000円分、(2)3kg

  1,000株以上 (1)10,000円分、(2)5kg

 権利確定月:2月・8月(末日)

《3年以上保有》

 次のとおり増額・増量(※500株以上・2月権利分のみ)

  500株以上 (1)6,000円分、(2)4kg

  1,000株以上 (1)12,000円分、(2)7kg

 権利確定月:2月(末日)

 ※券売機店舗では利用不可(一部可)

 ※サービス券との併用可

 

*消費税率変更への対応

 ・従来からの税込表示(10円単位)を継続

 ・主要商品の価格据え置き。他は税率以上のアップ

 ・テイクアウトは従来から別の価格体系(多くが店内より安価)

 

おしまい。

人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村へ