昨日、土曜日、

「楽天証券サービス開始20周年記念投資セミナー(東京)」

というのに行ってきました。

 

会場は、品川の「グランドプリンスホテル新高輪」。

 

「飛天の間」。

01スクリーン
 

今回の目的は、竹中平蔵氏の講演です。

 

「令和元年を迎えた日本経済の行方」

というタイトルでした。

 

内容を箇条書きで、

 

日本の金融資産、1,800兆円。

運用実績が1%上がったら、18兆円。

消費税5%分に相当。

 

昭和=激動の時代。平成=激変。令和=激震?

 

平成の30年間について。

 

日本の人口、ほぼ変わらず。

米国+30%、英国+15%。

優秀な人材をとり入れる競争だった。

 

日本は取り残された。

ようやく、出入国管理法改正。

 

日本の平均労働時間、20%短くなった。

貯蓄率、3~4%に低下。スペインとともに、

先進国で、最も低くなった。

 

高齢化で、リタイアした人の割合が増加。

日本は、働き過ぎで貯蓄が多い国ではなくなった。

 

東京の都市開発進展。都心回帰。

東京は、渋谷、丸の内、六本木・赤坂等、

いくつものエリアが、個別に発展。

「コンパクトシティ」、日本の強み。

 

都市の魅力度ランキング、

1位:ロンドン、2位:ニューヨーク、3位:東京、

4位:パリ、5位:シンガポール。

 

2012年はニューヨークが1位であったが、

ロンドンオリンピックでロンドンが1位に。

東京オリンピック後、重要。

 

法律の数、現在、2,266。

約1,000から倍増。「立法爆発」。

個人情報保護などの新しい概念に対応。

 

平成の最後の10年で、「第4次産業革命」。

人工知能、ロボット(ドローン含む)、IOT、

ビッグデータ、シェアリングエコノミー。

 

成田、羽田の出入国管理に顔認証。

国家権力の行使に活用。画期的。

 

アリババ・アリペイ、利用者7億人。

ビッグデータの分析によると、

博多港に着く5,000人の観光客、

金を落とすところは、九州ではなく、本州。

JR九州が、「四季島」で取り込み成功。

 

伏見稲荷の観光客が、金を落とすところが

錦市場であることも。体験型消費。

 

日本のユニコーン、sansanの名刺管理。

人工知能の活用事例。

 

5年前、米国の職業の47%がなくなるという研究結果。

例、銀行の貸付係。人工知能とビッグデータで審査。

人間は、クリエイティビティ、企画、アートの分野に従事。

 

アリババ、杭州市の交通信号の最適化で、

混雑率20%減、救急車の到着時間半分。

 

日本では、規制があって、導入できない。

ウーバーもダメ。

日本は、空港の顔認証のような、パーツの技術はあるのに、

十分に活用できる環境がない。

 

「未来投資会議」、日本に「スーパースマートシティ」。

「ワンスオンリー」(=ワンストップ)。

 

ドイツでは、すべてのクルマにGPS搭載義務付け。

有料道路、走行距離によって課金。

高速道から、国道、県道、市道にも展開。

どこを通ったのかの情報が全部わかってしまう。

個人情報保護が重要。

 

「IR」(=カジノを含む統合型リゾート)3ヶ所、

1兆円プロジェクト。

「スーパーシティ」構想も合わさった所に。

 

___という感じかな。

 

そのあと、もう一コマ、講演を聞いて、

展示会場を一回りして、午前中だけで退場。

 

朝は、人がいっぱいで、撮影できなかったので、

帰りに、いろいろと。

 

こんなものがありました。「お買いものパンダと子パンダ」。

02お買いものパンダと子パンダ
 

展示会場前はこんな感じ。

03会場
 

エントランス。

04エントランス
 

会場は、地下なのですが、エントランスは、こんな建物でした。

05建物
 

その後、「株主優待ランチ」。ここ、夢庵で。

06夢庵
 

「国産牛ときのこのすき焼き御膳」。席で煮るシステム。

07御膳1
 

煮える前。

08すき焼き1
 

「ほうれん草おひたし」。

09ほうれん草おひたし
 

ご飯。

10ご飯
 

みそ汁。

11みそ汁
 

漬物。

12漬物
 

生卵。

13生卵1
 

煮えました。

14御膳2
 

割りました。白っぽい。

15生卵2
 

「国産牛ときのこのすき焼き」。

16すき焼き2
 

デザート「北海道濃厚ソフト・はちみつ入りレモンソース」も。

17北海道濃厚ソフト
 

「国産牛ときのこのすき焼き御膳」はドリンクバー付。

「ブレンドコーヒー」。ごちそうさまでした。

18ブレンドコーヒー
 

夢庵は、すかいらーくグループのお店です。

 

【(株)すかいらーくホールディングスの株主優待の内容】

 「株主優待カード」※支払金額から500円単位で割引

 (権利確定月により金額が異なる)

  100株以上 (6月)3,000円分、(12月)3,000円分

  300株以上 (6月)9,000円分、(12月)11,000円分

  500株以上 (6月)15,000円分、(12月)18,000円分

  1,000株以上 (6月)33,000円分、(12月)36,000円分

 権利確定月:6月・12月(末日)

 ※クーポンとの併用可

 ※差額の電子マネー・ポイントでの支払い可

 

*消費税率変更への対応

 ・従来から税抜表示(本体価格+税)

 ・本体価格に変更はなく、税金分だけアップ

 

 

おしまい。

人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村へ