昨日の土曜日、

「みんなのお金フォーラム2019」

というのに行ってきました。

 

場所は汐留。「ベルサール汐留」という会場。

 

その「ベルサール汐留」がある「住友不動産汐留浜離宮ビル」

を撮影しようとしたのですが、

ちょうど逆光の位置だったことと、人がたくさんいたことで、

正面から撮れず、横に回って、撮りました。

 

これ。

01踏切
 

ここに、「銀座に残された唯一の踏切信号機」があります。

汐留と言いましたが、ここは、住所としては銀座です。

 

ビル全体。

02ビル
 

エントランスの画像は、帰りに。

 

 

「みんなのお金フォーラム」というのは、

講演、セミナー、トークショーが、一日中あって、

展示スペースもあるイベントです。

 

前方スクリーン。

03スクリーン
 

朝から、証券会社の人の話なども聞いたのですが、

今回の一番の目的は、藤巻健史氏の講演です。

 

「お金を守り・増やすための長期戦略」

というタイトルでした。

 

内容を少しだけ書くと、

 

藤巻氏自身の資産運用方法。

①長期固定金利で目いっぱい借り入れ

②不動産投資

③外貨投資(ドル中心)

④仮想通貨にも少し投資

 

日本は著しく低成長。

 

成長する海外へ投資。ドル中心なのは、流動性の面から。

「強い国のリスク資産を買え」

 

年金問題も、財政問題も、日本の低成長に起因。

 

解決策=大増税。

消費税の増税では無理。

 

「インフレ税」 (という言い方をしていました)

=ハイパーインフレにより解決。

→保有資産の価値がなくなる

  借金もなくなる

 (資産を持つものが痛みをこうむるので、「インフレ税」)

 

冒頭の自分の保有資産は、国のポートフォリオと同じ。

 

本当のハイパーインフレは無理だとしても、

5~7%ぐらいのインフレが5年続けば、

財政赤字は大幅に減少する。

 

という感じ。

 

時間がなくなってしまい、中途半端に終了。

仮想通貨を保有している理由については、結局、触れず。

 

 

藤巻氏の講演後、退出しました。

 

本当は、青山学院大学の陸上の原監督や

厚切りジェイソン氏のトークショーなどもあったのですが、

聞かずに帰りました。

 

 

エントランス。

04エントランス1
 

さらに引いて。

05エントランス2
 

ビル全体。正面側から。

06ビル正面
 

その後、近くのビル内で、「株主優待ランチ」。

ここ、カンフーキッチンで。

07カンフーキッチン
 

「中華丼・スープ付」。

08中華丼・スープ付
 

「中華丼」。

09中華丼1
 

「中華丼」。

10中華丼2
 

スープ。

11スープ
 

ごちそうさまでした。

12水
 

カンフーキッチンは、DDグループのお店です。

 

【(株)DDホールディングスの株主優待の内容】

 (1)食事券(1,000円券)、(2)「DD POINT」、

 (3)お米(魚沼産コシヒカリ)のいずれか

  ※「DD POINT」=自社グループのポイント制度。1POINT=1円

《変更前》※株式分割前:2019年2月権利分まで

  100株以上 (1)(2)6,000円分、(3)設定なし

  300株以上 (1)(2)12,000円分、(3)5kg

  600株以上 (1)(2)24,000円分、(3)10kg

  3,000株以上 (1)(2)36,000円分、(3)15kg

  6,000株以上 (1)(2)48,000円分、(3)20kg

《変更後》※株式分割後:2020年2月権利分から

  100株以上 (1)(2)6,000円分、(3)設定なし

  600株以上 (1)(2)12,000円分、(3)5kg

  1,200株以上 (1)(2)24,000円分、(3)10kg

  6,000株以上 (1)(2)36,000円分、(3)15kg

  12,000株以上 (1)(2)48,000円分、(3)20kg

 権利確定月:2月(末日)

 ※「DD POINT」は割引券等との併用可、

  食事券は割引券等との併用不可、

  「DD POINT」と食事券との併用は可

 ※2019年9月1日付で1:2の株式分割実施

 

 

買物をして、帰りました。

 

おしまい。